小規模探偵社に調査を依頼するメリット・デメリット

By | 2016年6月9日

浮気調査をするとき、探偵に調査を依頼する人もいるかと思います。ほとんどの探偵社は10人程度の小規模なところが多いです。今回は、小規模探偵社に調査を依頼するメリット・デメリットについてご紹介します。
25ed78829f0a65cc14866fef9cc6494e_s
 

メリット

1.安い
大手と比較して、宣伝費や事務所費用、人件費がかかりません。調査費用に加えてかかる分が抑えられるので、費用が安い場合が多いです。

2.融通が利く
浮気調査ではアクシデントが起こりがち。計画がつぶれることも多く、融通が利かないと大変なこともあります。

 

デメリット

1.判断しにくい
便利屋とか素人とかもいますから、小規模でもきちんとしたところに依頼しないと、大変な不利益を被りかねません。調査が失敗すると、無駄な出費になりますし、ばれてしまった場合は対象者からの不信も出てきます。依頼会社は慎重に選ばなければいけませんが、口コミはあてになりませんから、判断が難しいのです。

2.騙されるかも
きちんと調査していないようなのに高い費用を払わされたり、見積もりより高い額を請求されたり……。騙されてしまう可能性はやはり高いのが現状です。

3.忙しい
仕事は欲しいでしょうから、いろいろと調査を引き受けます。こちらから連絡を取る人も調査員なところがほとんどです。不安なのに連絡が取れないと、より不安が増してしまうかもしれません。
 

まとめ

小規模探偵社にはもちろん素敵なメリットもあります。デメリットとメリットを比べてみて、自分の規模に見合う会社を選ぶ必要があります。まずは希望をはっきりさせることです。希望と現実の擦り合わせをして、もしかしたら失敗するかもしれないけどそれでも構わない、くらいの気概を持って依頼するといいかもしれませんよ。